ちょっと早い?更年期がやってきた!

ファッション・美容と健康

出産経験のない私は、出産経験のある人よりも早く更年期が来ると思っていましたが、どうやら「それ」がやって来たようです。
毎月やって来ていたものが、そういえば、かれこれ1年ほどいらっしゃいません。正直、楽チンでいいわ〜、なんて思っていますが、この機会に婦人科で検診も受けて来ようかと考えています。

スポンサーリンク

更年期でPMSから解放される

閉経してしまうと、「もう女じゃなくなった」と落ち込む人もいるようですが、私はそうは感じません。40代になって悩まされた続けたPMSから解放されたと思うと、小躍りしたいくらいです。
毎月、きっちりやって来ていた頃は、生理前になると気分が酷く落ち込み、それにじっと耐えるしかありませんでした。それは生理がやってくると「あれは何だったの?」と言うくらい、ぱったりと止まります。
その代わりにやってくるのは頭痛でした。2日目になるとそれも治まりましたが、調子が良いとは言えませんでした。

離婚後はそのストレスや辛さと、PMSがダブルで来ると、それはそれは辛い気分でどうにもなりませんでした。

今も、仕事のストレスや孤独感からウツ気味になることはありますが、PMSとダブルで来ないのは、本当に喜ばしいことです。

どばっと汗は出ないけど、ホットフラッシュ、かも

更年期の症状の代表と言えば、「ホットフラッシュ」でしょう。
知人は、突然、「どばっと汗が出て暑くなった」と言いますが、私の場合、「汗がじわっとする時がある」くらいで、どばっと汗が出ることはありません。
ただ、突然暑くなるので、いつも調整できる服装でいないと、とても困ります。

仕事中も、カーディガンを脱いだり着たり、です。

思えば、去年の今頃、とても寒い日なのに、体がぼっと熱くなりコートを脱いだことがありました。あれが更年期の始まりだったのかも知れません。

更年期でも、女は女

私は、「更年期でも女は女」だと思います。ホルモンのバランスが変わっただけで、女性は死ぬまで女性です。更年期だからと、自信をなくす必要もないし、それをとやかく言う人は放っておいても良いと思います。

「閉経=女じゃなくなった」と言う言葉は、女性だけでなく男性からも聞くことがあります。女性がそう言って落ち込む気持ちは、まだ理解できるとしても、男性がそう言うと、ものすごく腹が立ちます。
更年期があるのは女性だけではなく、男性にもあることを知らずに、年を重ねた女性を見下す目的でその言葉を使うのです。彼らにとって女性の価値は、「子供が産めること」「若いこと」なのですから、仕方がないのかも知れません。

男性の更年期は女性よりも遅いらしく、更年期をネタに女性をバカにした男性が、そのあと更年期に悩まされたりするのです。理由もなくイライラしている初老の男性は、もしかすると更年期が原因なのかも知れません。

更年期は個人差があるようですが、閉経の前後5年、合計10年(!)続くこともあるようです。長いお付き合いになりそうな更年期、上手に付き合っていくしかなさそうです。生きるの必死で、忙しく仕事をしているので、更年期と深いお付き合いをしている暇はないんだけど……。

更年期を経験した人の話では、「忙しい人の方が、更年期は上手くやり過ごせるわよ〜」と言うことなので、きっと、ふと気がついた時には更年期は脱しているかも知れません。

……とはいえ、無理は禁物。
まだ、きっと更年期の入り口です。体の調子を見ながら、元気に過ごせるようにしなければ、と思います。とりあえずは、何年も行っていない健康診断に今年こそ行こうと思っています。

スポンサーリンク

2018年10月14日シングル, 更年期

Posted by Hana