非正規雇用と休業補償 納得できない「休業補償はしない」問題

雑感

緊急事態宣言も解除され、私の仕事も再開されました。仕事の再開は喜ばしいことですが、まだまだ感染の不安が大きく手放しに喜ぶ事はできません。
再開された職場で耳に入ってきたのは「休業補償」と言う言葉です。そして分かったのは、休業補償がある非正規雇用者と休業補償のない非正規雇用者がいる、と言う事です🙄

正社員は補償があって派遣などの非正規雇用は補償がない、と言う話はよく聞きますが、同じ仕事をする非正規雇用者のなかでも休業補償がある人とない人がいる「全くもって理不尽極まりない」のが私の職場です。

スポンサーリンク

格差は非正規雇用者同士の中にもある

私の職場の一つは、大きなグループ会社の子会社です。その子会社には直接雇用の非正規雇用者と、グループ内の派遣会社から派遣された非正規雇用者がいます。私は後者の派遣会社経由です。
どちらの非正規雇用者も仕事内容は同じですが、「直接契約の非正規雇用者」は休業補償があり、「派遣会社経由の非正規雇用者」はびた一文休業補償は支払われません。

その理由を派遣会社に聞いたのですが、到底納得できる理由ではありません。派遣会社は本社の人事部と交渉をしたらしいのですが、本社は「支払わない」と。派遣会社の担当者も「納得できない」と食い下がったらしいのですが…………😥

派遣法やら労働基準法やら、色々と照らし合わせれば「休業補償しない」のは明らかに違法なのですが、末端の非正規労働者がそれを本社の人事部に訴えたところで「嫌なら辞めろ」と言われるだけなので言いませんが、どうにもすっきりとしません。

20年前の私だったら、法律を並べ立てて人事部に突入していましたが、もうそんな勢いないし……😅

事を荒立てるのはやめて、どうにか穏便に納めておこう……、なんて思ってしまいます。(あぁ、私も年取ったなぁ……)

消耗品のように扱われる非正規雇用者

何が嫌かって、同じ職場で同じ非正規の同僚が「休業補償金助かるよね」なんて話をしている事です。同じように一生懸命働いているのに、雇用側の都合で派遣会社経由は1円の補償もないのです。
そして、その事について会社側から何の説明もなく、こちらから問い合わせてやっと「休業補償は支払われない」と言われたことも「派遣スタッフを舐めてんの?」と思ってしまいます。

何とも切ないと言うか、やってられないというか……😭

久々に、ものすごーく

不毛

な気分です。

10年近く勤務して、有給も社会保険もなく、昇給は一円もしていません。
直接雇用の人たちは、時給も私たちの倍近くで有給休暇などもあります。(派遣会社がいっぱいピンハネしてる?)

それでも、時給が他の仕事よりもずっと良いので、社会保険や有給がない事は諦めて続けていますが、今回のコロナで「派遣スタッフを消耗品みたい」に扱う本社には愛想が尽きた感じです。

同じくらいの時給で、別の仕事が見つかれば迷わず辞める!そんな気分です。

私は、個人事業主としても仕事をしているので、幸運にも持続化給付金の申請をすることができたので何とかなっていますが、多くの非正規雇用者は休業補償もなく困窮しています。子供や子育て世帯にばかりでなく、非正規雇用者の救済を1日も早くしてほしいと思います。

雇用調整助成金は企業が申請しないと受けられませんが、休業者に直接給付する仕組みが創設されるようなので、それに期待するしかありません。雇用保険未加入の非正規雇用者やアルバイトも対象になるそうです。

同じように働いても補償される非正規雇用者と補償されない非正規雇用者、正直、この待遇の差に真面目に働く気が削がれてしまいます。どこかで手を抜いて適当にやっておこう、そんな気にすらなります。

ついつい、派遣法改正前の派遣はよかったな……、なんて思ってしまう私。

中断している資格試験の勉強を再開しよう、資格を取ってもっと良い仕事に!と思います。がんばろうスキルアップ!

スポンサーリンク

新型コロナ

Posted by Hana