マスクがない!……なので、気休めにガーゼマスクを作ってみた

雑感

一体どうなるのだろう、と心配なコロナウィルス。外に出ればマスクをつけた人ばかりですが、そのマスクはどこも売り切れです。スーパーもドラッグストアもマスクの棚は見事に空っぽ!

そして、ネットでは法外な価格でマスクが売られています。フリマだけでなく大手通販サイトでも通常の5倍くらいの価格。これだけでもかなり「悪どい」印象ですが、中には「ゼロを一つ付け足したよね?😳」という具合で10倍以上の価格で売っている極悪販売業者もいます。

スポンサーリンク

マスクの棚は空っぽ、アルコール消毒薬も品薄

あくどい業者の中には、十分な在庫を持ちながら、「高くても売れるのだから、普通の値段で売る気は無い」と10倍以上の値段をつけている業者もいるそうです。この様な状況に「人の足元を見た」卑劣としか言えない業者は、大量に在庫を買い占めて転売する輩と同じです。果たして、彼らにはモラルという言葉が存在しているのでしょうか?(ないだろうなぁ)

医療機関でもマスクや消毒液が不足しているそうです。悪質な買占めや、大量の在庫をかかえながら高額販売する人がいなければもうちょっとはマシじゃ無いのかと思います。

さて、私は普段あまりマスクを使わないのですが、手元に20枚ほどの在庫があります。これがなくなる頃には店の在庫も戻ってくるだろうと思っていますが、果たしてどうなるのか…………。今と同じく手に入りにくい状態だったら困るなぁ、と。

アルコール消毒薬も品薄です。私は手がひどく荒れるのでアルコール系の消毒液は使わないのですが、どうしたものか、と思います。

私は、普段はマスクよりも手洗いとうがい、そして免疫力を高めるためのビタミンDとエキナセアのハーブティーです。毎年そうやってインフルエンザの時期を乗り切ってきました。

仕事の関係上、インフルエンザを拾う機会は多い方ですが、今のところインフルエンザにはならずに済んでいますので、ある程度は効果があるのかな?と思っています。

けれど、新型コロナはどうなのか分かりません。パンデミック状態になったら怖いよなぁ😱と。そして、このままマスクが手に入らないと困ったものです。今手元にあるマスクを大事にしたいところ……。

ダブルガーゼで作る簡単マスク

という事で、手元にあるダブルガーゼの生地を使ってガーゼのマスクを作ってみました。サージカルマスクと違ってウイルスの浸入を防ぐ効果はあまり期待できませんが、喉の保湿ができますし、高機能フィルターマスクシートを挟めば安心です。

私が作ったのは、立体でもなく、プリーツもない、フツーの四角いガーゼのマスクです。

細長いダブルガーゼの生地を折りたたんで、端っこを縫ってゴムをつけただけの、一番簡単に作れるタイプです。間にフィルターを挟めるように折込んであります。ダブルーガーゼが6枚重なるので結構厚みが出てミシンでは縫いづらいので、私は手縫いでちくちくっと縫いました。

適当すぎる作り方ですが、こんな感じです。

ゴムはマスク用のゴムがベストですが、近所の100均に無かったので(もしや売り切れ?)、普通の平ゴムを使いました。フィルターマスクシートもネットでは品薄みたいです。どうやら、世の中には「買えないなら作ればいいか」と思う人が結構いる様です。

スポンサーリンク

新型コロナ, マスク

Posted by Hana