もう狂気の沙汰 それでも政府は止めないGoTo事業

雑感

感染拡大が止まらないコロナ。これからの季節を考えると、まだまだ増えるのではないかと戦々恐々としてしまいます。
それでも政府はGoToを一時停止させないのが疑問でなりません。観光や飲食業界が大変なのは理解できますが、こんな中途半端なことをしていては、ずっと生殺しみたいな状況が続くのでは?と思います。
何がなんでもGoToを継続したい菅さんは、なぜそこまでGoTo継続に執着するのだろうと思います。観光・飲食業界への補償をしたくないからなのか、自分のメンツや立場の方が、国民の健康や命よりも大事ってことなのでしょうか?🙄

どっちにせよ、今の政府は判断能力が落ちた高齢者が運転するスポーツカーみたいなものです。ブレーキを踏まなきゃならないのに、ブレーキと間違えてアクセルを踏み続けているのか、それとも認知能力が落ちて「何が危険なんだ、大丈夫だろ」と加速し続けている感じです。

そのうちに、大事故を起こすのに。
危険な運転の車から降りたくても降りられない国民は、一体どうするれば?と思います。

スポンサーリンク

外出自粛どころか増加

東京都や大阪府は外出自粛を「お願い」しているものの、一部の地域では夜の人出は減るどころか増加しているそうで……。もう、コロナを軽視したり恐れない人たちの歯止めは効かないところまできちゃった気がします。

ここは、きっちり補償をして、集中的に思い切った対策をした方が結果的に経済的なダメージが少ない気がします。

政府は専門家の話には耳をかさず、GoToトラベルと感染増加の関係を「エビデンス(日本語で言えよ〜!)がない」と一蹴。人が移動して感染が広がるのに、どうしたら「エビデンスがない」なんて言えるのか……。
不要不急の外出の自粛を、と言いながらGoToトラベルで旅行をしましょう、GoToイートで外食しましょう、なんてどこをどう考えても矛盾しています。まあ、国民の命や健康よりも、二階さんが会長をやっている観光業が大事なんでしょうねぇ……。😑

GoTo事業も延長を決めたそうですが、そんな事は感染が落ち着いてから考えても遅くないことで、感染対策のほうが大事でしょう?何やってんの?と言いたくなります。

GoToを利用する人がみな、徹底的な感染対策をすればまだマシですが、旅行や外食でマスクを外しておしゃべりする人がいる限りGoToは一時停止する選択以外ないと思います。

ポンコツ政府の狂気

今まで、散々トランプ大統領の批判をしてきましたが、思えば今の日本政府も「頭オカシイ」レベル。トランプと大差ないんじゃないかとすら感じるようになってきました。

もうやる気があるのかすら分からない政府の対策は、全てが後手後手。GoToと乾燥した寒い季節が重なって、感染拡大することなんて、素人でも予想できたことです。

緊急事態宣言から数ヶ月、一体、政府は何をしていたのだ?と思います。

経済優先で、感染対策は個人と自治体任せ。この後に及んでもまだ「個人で努力を」と言う。他力本願で責任も負いたくない政府は「そのうち何とか落ち着くだろう」と根拠のない楽観的観測をしているのでしょうか?

まあ、「神のみぞ知る」と言う政治家がいる国です。信仰心なんてないくせに、とツッコミたくなりますが「成り行きまかせ」にしたいのでしょう。トランプと同じで、自分たちは最高の医療を受けられるし、安全な場所にいる、だからどこか「他人事」なのでしょう。

それは、感染拡大している今でも居酒屋で密になって、飲んで騒いでいる人や、飲食店にのテーブルにつくと同時に上着を脱ぐようにマスクを取っておしゃべりしている人たちと似ています。

医療崩壊が危惧されている今、国会では厚労大臣が「医療崩壊の定義が分からないので」なんて発言をしていてアホかと思いました。こんな奴が大臣でいいのか?と。今の状況をまるで分かっていないのか興味がないのか……。
 
お前はニュースも見てないのか?とツッコミたくなりました。

こんなポンコツな政府じゃ、日本も終わりだと真剣に危機感を覚えます。なまぬるーい政府の感染対策と、自己中で緩みきった人たちとの相乗効果で感染は止まる気がしません😱

年末年始も「コロナなんて気にしない」「ストレス溜まるから楽しみたい」と出かける人は多いんだろうなぁ、と考えるだけでぞっとします。私は必要な外出以外はせずに、ステイホームです。

スポンサーリンク

Posted by Hana