ストレス満載でドクターストップ? でも仕事を休む選択肢はない

困った人たち

パンチする女性

ストレスが限界で、かかりつけの心療内科に行ったところ「仕事を休んで静養するとか、できない?」と言われました。(いやいや、それは無理です😅)
前回、父が倒れた数日後に入眠剤が無くなりそうだったので診察を受けており、その時に、父が倒れて危ないことや仕事のストレスで動悸が止まらないと言う話をしていました。
どうやら、医師は仕事を休んでいると思っていたようで、今回の診察を始める前に「仕事はお休みしているんだよね」と言われました。

正規雇用なら、有給休暇や病気療養休暇を取ると言う選択肢もあるかも知れませんが、非正規雇用の場合は、病気で数週間に渡って休みたいなどと言えば、解雇されるだけです。

何が何でも、薬を飲んででも仕事に行くしかありません。

久しぶりの抗不安薬(いわゆる精神安定剤)を飲んで仕事をしていますが、やっぱり色々と理不尽なことで、息苦しさや動悸を感じることがあります。
そんな時は、イヤホンを装着して落ち着ける音楽を聴いて心を落ち着けることにしています。上司には私の心のコンディションの事は言っていません。理解されないストレスをこれ以上増やしたくないので、言うつもりもありません。

スポンサーリンク

仕事を舐めているとしか思えない上司の言葉

さて、ストレスの根源というか、ストレスの親玉になっているのは、あるプロジェクトです。そもそもの責任者は私ではありません。
その仕事を受けてきた本人が欧米人並みの数ヶ月の長期バケーションで海外に行ってしまうので、そのとばっちりです。バケーションの間は一切連絡が取れないから、と言います。

父のことや他の仕事のこともあり、どう考えても私がこなせる量の仕事ではなく、人も時間も足りないと言う状況。なのに、その上司は「なんとかするしかないよ」とまるで他人事のように言います。

しつこく言って、ようやくプロジェクトの一部をやってくれる人員が決まってきたところです。けれど、肝心の業務を行う人は決まっておらず、その進め方にも課題が多くあります。

先日も、仕事を進めるに当たって、ある提案をしました。それは、少ない人員とギリギリの時間でクライアントの納期に間に合わせていくための対策です。

なのに「その日の朝に受け取ったデータが終わったら、そこで終わりにするしかない」と言います。

はぁ?!何寝ぼけたこと言ってんの?
シバくぞ!
と思いました。

もう、あまりの衝撃に口から魂が出ていくかと思いました。

「手元にデータがないから今日はおしまい」なんて言うほど時間も人も余裕はありません。それとも、私に毎日寝ずに作業しろと言うのでしょうか?
何より「納期までに間に合いませんでした」では済まされない仕事です。仕事を舐めてんの?とすら思います。

ドクターストップを振り切ったことがアホらしくなる

私は思わず、「そんなのんびりしてる暇もないし、出来ませんでしたでは済まされないの、分かってます?会社の信用問題ですよ」とややキツめに言ってしまいました。
それでも、私の提案した内容を「そんな事を各自にやれなんて無理。全員が環境を持っていない」と言うのです。
個人所有のスマホやタブレットを使う事を前提にそう言っているのですが、そもそも会社の仕事に個人の所有物を使わせようという事が問題です。仕事に必要なのだから会社が用意するべきではないでしょうか?

今だって、私は自分のラップトップやサブスクリプションを使って会社の仕事をしています。最初の頃、会社のものでは仕事の効率が悪すぎることや、ソフトウェアのバージョンが古すぎることが原因でそうしたのですが、今では、私が個人のものを使うのが当たり前のようになってしまっています。
自分が始めたことなので、これは1000歩譲って良しとしましょう。けれど、他のスタッフのものは会社が購入することもあるので、理不尽に感じることも多々あります。

話はそれましたが、一向に進まないプロジェクトの調整。上司の言葉に、私は静かにキレました。
「もう、私はどうなっても知りません」と言って席に戻り、イヤホンを耳に突っ込みました。本当に、もう知らないと思ったのです。

少しでも上手くプロジェクトが進められるように、考えて考えて、考え抜いているのに、どれも「そのやり方は好きじゃないから」とか「もっと楽に考えなよ」とか「何とかするしかないよ」と、何の解決にもならない言葉しか言わない上司。

昔の私だったら、即荷物をまとめて「辞めます。さようなら」と出て行ったと思います。
けれど、他の人に迷惑をかける、と無駄な責任感を発揮して踏みとどまりました。

上司は、プロジェクトが一番大変な時にバケーションです。だから、他人事でしかないのかもしれませんが、その仕事をやりたいと言って取ってきたのは上司自身です。

なら、責任持って、いない間の調整して行けや!

と思うのです。自分がのんびりとバケーションを満喫している間、大変な思いで仕事を回さなければいけないことを、どう思っているのか謎です。
他人に大きな負担をかけるのに、どうしたら「何とかするしかないよ」なんて他人事のように言えるのでしょう?

最低賃金みたいな時給で、
マジ勘弁
としか言えません。

医師に「仕事を休め」と強く言われたわけではありません。「辛いなら仕事を休むと言うことも考えて」と言うニュアンスで言われただけですが、無責任に仕事を放り出すわけにはいかないと、薬でごまかしながら頑張ると決めました。
けれど、ここまでくると「なぜ、こんなに無理しなきゃいけないんだろう?」とアホらしくなりました。

上司の居ぬ間に思うまま

上司が休暇に入ったら、私は自分が思うようにやるつもりです。人員の調整も設備もです。ダメ出しをする人がいなければ、こっちのものです。
必要なものは会社のカードで支払えば問題ありません。(大した金額じゃないし)後で怒られたってどうでもいいです。それでプロジェクトが無事に進むなら最高です。怒られるのなんて、このストレスと比べたら屁みたいなものです。

人が足りなきゃ、バイトだって雇っちゃうもんね、な勢いです。
「何とかするしかない」と言われたのですから、何とかするだけです。

文句あるかコンチクショウ!です。

これくらいに考えていないと、本当に自分が折れてしまいます。

ピンチはチャンス。今のこの辛く苦しいストレス満載の時期を乗り切ることができたら、きっと私は、とても強くなれるはずです。どんなに辛くても生きて行く自信が持てるはずです。

あまりのストレスに、ついつい筆文字素材を使ってしまいまいした。
あぁ、ちょっとすっきりした……😅

スポンサーリンク

仕事, 困った人たち

Posted by Hana