SNSの恐怖 毒をまき散らす人

SNS・ネット

相変わらず、不快な投稿をし続けている「友達」のTさん。しばらくフォローするのを止めていたのですが、どうやら期間限定の「フォローをやめる」になっていたようで、また最近フォローされ始めていました。「まあ、いいか」と放置していたのですが、また「爆弾」が投下されました😅
あまりに不快で、凄まじい破壊力です。その不快投稿をここに晒したいくらいですが、大人なのでそこは自粛……。

スポンサーリンク

人を貶めて自分をアピールする人

今回は、十把一絡げ状態で、どうやら私も吊し上げられているようです。前回の「SNS吊し上げ事件」以来、必要以上に関わらず「触らぬ神に祟りなし」というスタンスでいたつもりですが、思いっきり祟られているようです。(ひぃっ!)😱

そう言えば、「吊し上げ事件」の直後、Tさんから薄墨で宛名が書かれた年賀状が来ましたっけ。喪中でもないのになぜ薄墨?不気味さも手伝ってこの地点で「疎遠決定」だったのですが、彼女に遭遇せざるを得ない時もあり、その時は同じように挨拶し、当たり障りのない会話をしていました。

そして、ここ最近、あまり姿を見ないと思っていた時に「爆弾」が投下されたのです。

Tさんは誰でも見られる「公開」状態で全世界に向けて、「自分がいかに素晴らしく、正しく優秀で、いかに私たちが間違っていてお粗末か」を、ものすごーい上から目線で投稿しています。

固有名詞付きの「吊し上げ」

今回は、私たちが所属する団体名を出して、延々と誹謗中傷の言葉が並んでいます。「名指し」されている私たちはTさんの「友達」になっているので、その悪口を書いた投稿を見ることが出来ますし、関係者が見れば、誰のことを言っているのか分かります。そして、全く無関係の人が、Tさんの投稿を見たら、どこそこの何々は、「何もかもクソミソ」と言う印象を植えつけかねません。

彼女の投稿は立派な誹謗中傷で、固有名詞を出した地点で、下手したら「名誉毀損」です。

悪口書くなら、せめて公開範囲をちゃんと設定すればいいのに……😑

と思うのですが、彼女は「わざわざ誰でも見られるように」投稿しているのかもしれません。
何より、悪口の対象になっている当事者が見られる状態で書くなんて、ものすごい心臓だなぁ、と思います。

立つ鳥跡を濁しまくる

結果的に自分が干されたことが、よっぽど悔しいのかもしれませんが、どう考えても自業自得です。いくら悔しくて腹が立ったとしても、それが、固有名詞を出し、世界に向けて誹謗中傷を垂れ流しても良い理由にはなりません。

世界中に「自分の素晴らしさ」をアピールしたいなら、英語で書きなよ、なんてイヤミを言いたくもなります😅

「立つ鳥跡を濁さず」と言いますが、世の中には「立つ鳥跡を濁しまくる」人がいます。まさにTさんがそうと言えるでしょう。もう所属するのをやめたのなら悪口を言いふらさなくてもいいのに、自分がいかに正しく優秀かをアピールしながら「かつての仲間」を貶め侮辱するのです。

SNSで他人を貶めても「評判が下がるのは本人だけ」と言うことに、いつ彼女は気づくのでしょうか?

スポンサーリンク

SNS, 困った人たち

Posted by Hana