果てしない孤独感 それでも私は一人で生きる方が合っているかも

マイライフ

赤い椅子

一人で生きる人生についてまた色々と考えている今日この頃、この先ずっと一人で生きることは寂しいと感じる反面、今更誰かと暮らすのも面倒くさい、と感じます。
きっと、一緒に暮らしたいと思えるような相手と巡り会えば考えが変わるのだと思いますが、今のところ、そんな人と巡り会えてはいません。

周りの人や弟のパートナーを見て、羨ましく感じるものの、「果たして私は誰かと一緒に暮らしたいのか?」と考えると「暮らしたい」と即答できません。
人生の中で一人くらいの時期の方が長い私は、自分の生活のペースを乱されることをストレスに感じますし、自分だけの空間がない生活もストレスです。

やっぱり、私は一人が向いているのかも、となります。

スポンサーリンク

お互いに都合が良い、そしてお互いに助け合える関係

一番良いのは、程よい距離感で別々に暮らし、いざという時は助け合えてお互いの都合が合った時に食事や趣味を一緒に楽しめる関係です。
もう、面倒くさい結婚という制度にこだわる気もありません。ただ、入院などで「保証人になる家族」が必要になれば、籍を入れる事も考慮するくらいです。それでも、夫婦別姓が認められない今は、結婚というイベントにまつわる面倒くさい変更手続きを考えると、結婚なんてしたくない、と思ってしまいます。

まあ、相手も予定もないので心配もないのですが……😅

誰も守ってくれる人がいない、という不安

今日は、父の今後のことで病院に相談に出かけています。状況が安定しているので転院しなければならないようです。果たしてあの状況を安定というのかどうか、疑問ですが……🙄

父の命があとどれくらいなのか?ケアしてくれる施設に移ったら、どれくらいの医療費がかかるのか確認しなければなりません。それに伴って介護認定などの手続きもしなければならないかも知れません。

何よりも、鼻から栄養チューブを入れられ、ただ息をすることしかできない父を見ているのが辛いです。本人が「あんな風になったら嫌だ」と言っていた状況になってしまって、可哀想でたまりません。
仕事からの帰り道、そんな父のことを考えると泣きそうになってしまいます。

そして、仕事は責任ばかりがのしかかり胃が痛くなります。高い報酬をもらっていれば頑張れますが、責任とスキルばかりを求められ、生活は一向に楽になりません。
それを脱するために受けようと思っていた資格試験も、思うように勉強が進まず春の受験を見送る始末。

何もかもが不安とストレスばかり。
よくよく考えてみると、こんな悩みを真剣に相談できる相手が私にはいません。周りの人は「大丈夫?」と気を使ってくれますが、それでも心の内や、いざという時に頼れる人はいません。
自分で考え行動し、何とかするしかありません。

こんな時に、守ってくれる人がいたら。相談できる人がいたら。

そんなことを思いますが、いないものは仕方ありません。
ストレスで過呼吸になりそうでも、ウツになりそうでも、深呼吸をして落ち着いて、冷静に対処していくしかありません。そうしても出来ないものは、もう仕方ないと思うしかありません。

でも、きっと私なら何とか出来ると信じていなければ、もうやっていられません。
あぁ、がんばれ私!

スポンサーリンク

一人で生きる覚悟, 父のこと

Posted by Hana