心が辛いとき 幸せの探し方

マイライフ


ここ1ヶ月ほど、仕事のストレスや面倒な人間関係に悩まされ、気分が落ち込む日が多くありました。1度気分が落ち込むと、暗い井戸に落ちるように吸い込まれて、そこから出るのがとても難しくなります。それでも、日常の中には嬉しい事や楽しい事がたくさん起こっています。

スポンサーリンク

正体不明の不安に苦しむ

心のバランスを崩してしまうと、好きな事や、楽しむ事が出来た事を楽しめなくなります。大好きだったはずの海外ドラマを見ても、イマイチ気分が良くならなかったり、好きだった事をするのも面倒に思えてしまいます。

私の場合は、2度目の離婚がきっかけで「うつ」になりました。それ以来、「ちょっと気分が落ち込んだ」では済まない「抑うつ」状態になる事があります。そうなってしまうと、お手上げです。昨日までは、不安や悩みにも前向きに努力できて、仕事も趣味も楽しめていたのに、それが急に「何もかもがユウウツ」になります。

普通だったら、ものすごく嬉しい事が起こっても、心は重くゆううつなのです。

とても苦しい1ヶ月、けれど、上手くいった仕事や臨時収入があり、友人と楽しく過ごした時間もありました。普通ならば「充実した1ヶ月」と言えます。けれど、それを全てかき消すように「正体不明」の不安が私をがっちり捕らえて離しませんでした。

そうなってしまうと、じっと耐えてやり過ごすしかありません。
深刻な状況になれば心療内科に行きますが、できるだけ心に負担を書けない工夫をしながら、規則正しい生活を心がけるのです。
好きな香りのハーブティーを飲んだり、ゆっくりお風呂に入ったり、そして、心を乱すような事には出来るだけ関わらないようにします。

基本的に薬はあまり使いたくないのですが、眠れない時は「入眠剤」を、あまりにも辛い時は「抗不安薬」を飲む事もあります。そうする事でしなければならない事が出来るので、結果的にストレスを減らす事が出来ます。

私は思うほど不幸ではない

2度の離婚、非正規雇用、パートナーもなく、若くもない。心も生活も不安定ですが、私の人生には、小さな幸せや楽しみが詰まっていると思います。普段はなかなかそれに気付く事が出来ませんが、ちょっと立ち止まって1日の事を思い返すと、その中で発見する幸せや喜びがあります。

仕事もあり、健康で好きな事をする時間もあります。収入は低いけれど、仕事仲間にも恵まれて、好きな仕事をしています。時々、美味しいスイーツを買えたり、気に入った洋服を買えたりします。そして、孤独ですが、自由です。

時々、落ち込んで苦しい時期もありますが、だからこそ、ごく普通に過ごせる日々が幸せだと思います。

最近思うのは、「ひとりも悪くない」と言うことです。どちらかと言うと、私は大勢でいるよりも、数人の気の会う仲間と過ごしたり、1人で過ごすのが好きですし、1人で行動する事に苦はありません。(寂しいかどうかは別として)
きっと、誰かを愛せばその人と一緒に生きたいと思うのでしょうが、今の私は1人の人生が向いているのかも、なんて思う時があります。
最後は、1人で死ぬのです。それなら、1人で自由に生きるのも悪くない、と思うのです。

置かれた場所で咲きなさい

カトリックのシスターが書いた『置かれた場所で咲きなさい』という本があります。以前、某テレビ局の番組で紹介されて、話題になった事もある本です。私にとって、悩んだ時や人生が辛いと感じた時に、生きて行く力をもらえる本のひとつです。

辛い時に希望を持ち続けるのは難しい事で、希望が持てないから苦しいのですが、それでも「希望を持つ事を諦めずに生きよう」と思えます。

生きていると、どちらかと言うと悩み事や辛いことが多いように思います。落ち込む日もあれば、泣きたくなる日もあります。だから、嬉しい事や楽し良い事が際立つのかも知れません。

スポンサーリンク

シングル, 幸せ, 孤独

Posted by Hana