スタバのラズベリーチョコレートパイで幸せ気分

シングルの幸せ


仕事の打ち合わせで、久しぶりにスタバに入りました。打ち合わせを終えた後、まだ時間があったので、2杯目のコーヒーと一緒に、美味しいと話題になっていたラズベリーチョコレートパイを注文しました。コーヒーと一緒にトレイに乗ったケーキを見ると、なんだかとても幸せな気分になりました。

スポンサーリンク

チョコとラズベリーが最高の組み合わせ!

もともとラズベリーとチョコレートは大好きな組み合わせで、チョコレートケーキの上にたっぷりと乗ったラズベリーソースを見ただけで嬉しくなってしまいます。


SNSに投稿する習慣のない私は、写真を撮り忘れたので写真はスタバのサイトから、借りてきました。

さて、わくわくしながら一口食べてみると、チョコの甘さとラズベリーの甘酸っぱさが口の中いっぱいに広がる美味しさです。ラズベリーソースの下はガナッシュクリームとスポンジの2層で、甘さ控えめで大人の甘さです。コーヒーとの相性もぴったり。今の季節の限定メニューだと思うのですが、年中食べたいと思う美味しさです。

久々のスタバだったので、リラックスモードで打ち合わせ内容をまとめながらのんびりしていたら、ラズベリーホワイトモカの試飲をいただきました。いつもドリップコーヒーばかりでこの類のドリンクは、甘い気がしてめったに注文しないのですが、今度注文してみようかとおもう美味しさでした。控えめな甘さとラズベリーの風味がとても美味しかったです。

久々のスタバ、好きなコーヒーとスイーツでとても満足な時間を過ごせました。

他にも、この期間限定の魅スイーツやサンドイッチがたくさんあって、ショーウインドウを見ているだけでも楽しいです。

スタバのコーヒーとスイーツでお勉強

今日の打ち合わせで入ったスタバは、「コーヒーを飲んでひとやすみ」と言うお客さんが殆どといった感じでしたが、店舗によっては「図書館」みたいになっている店舗があります。たいてい、2階席があって、その2階にいるお客さんは勉強している人ばかり、と言った感じです。以前、友人とその店舗に入った時、1階が満席だったので店員さんに案内されて2階に行ったら、小声で話すのも憚られるような静けさの中に、音楽が流れている感じでした。

勉強しているのは、ほぼ大学生のようでしたが、中には高校生らしき人も……。勉強を中断して飲み物やスイーツを買いに行ったりしているので、店としては良いのでしょうが、小声で話すのも遠慮するような雰囲気で、落ち着きませんでした。
小さな声で話していた時に、隣のテーブルで勉強している学生さんに迷惑そうな顔で見られたこともあるので、いっそ、2階は勉強専用フロアにしておいてくれればいいのになぁ……、と思いました。

勉強、ではなく人間ウォッチング

カフェなどの適度な雑音があったほうが、集中できると言う理由から、カフェで勉強するのだそうですが、私はどうも落ち着きませんでした。一度だけ、ラップトップを持ってスタバに行ったことがありました。比較的空いている時間帯だったので、私もカフェでひと仕事してみようと思ったのです。美味しいコーヒーとスイーツで、仕事がはかどるかしら?と思ったのですが、どうにも周りの人たちが気になって集中できませんでした。
どうやら、私には「カフェで勉強や仕事」よりも「人間ウォッチング」の方が向いているようです。気づけば、私のファイルには人間ウォッチングメモが出来ていました。

スポンサーリンク

シングル, スイーツ, スタバ

Posted by Hana