韓ドラに思う まっすぐに生きていれば報われる世界

海外ドラマ

韓ドラブームだった頃、私は韓ドラには全く興味がありませんでした。
そんな私が初めて韓ドラを見たのは、数年前のこと、仕事仲間が、「Hanaちゃんの好きなバレエが出てくるよ」と貸してくれたDVDでした。
離婚する前まで、私はクラシックバレエを続けていて、バレエが出てくる映画やドラマは見逃せませんでした。ついつい、バレエと言う言葉に惹かれて、観ることになったのです。

スポンサーリンク

昭和の少女マンガ的ワールド

そのドラマはラブコメで、まるで「昭和の少女マンガ」のようで、「あらら、韓ドラも結構面白いじゃないの〜」と思いました。それ以来、時々面白そうな韓ドラを見つけては観るようになりました。
昔懐かしい、ちょっと現実離れした昭和の少女マンガのようなストーリーが、軽く楽しめるのが良いところです。(シリアスな時代物などは観ないのでよく分かりませんが……)

そして、韓ドラは大抵ハッピーエンドで終わります。さんざん、こねくりまわしたあとに悪い人も何故か心を入れ替えていい人になって、みんなハッピーエンドです。「あり得んわ〜」と思いながら、その少女マンガ的な要素が、私にとっては魅力なのです。

最後は努力が報われる

韓ドラに登場する主人公は、色々な事情(貧しかったり、何かの問題)を抱えながらも、前向きに頑張っている女性です。逆境に陥っても、理不尽なことが起こっても、前向きに努力し「頑張れば幸せになれる」のごとく生きているのです。最後はそれが報われ、ハッピーエンドです。

そんな「努力とがんばりが報われる」「まっすぐに生きていれば幸せになれる」、そんな世界が私には「癒し」だったり「ストレスからの解放」になっていると思います。
現実の世界では、なかなかこうは行きません。努力しても報われず、頑張ったからと言って幸せになれるわけでもありません。正直に生きていても、何故か嘘をついて人を陥れる人の方が幸せになったりします。どんなに辛くても、頑張れば報われる、正直に生きていれば幸せになれる、そんな韓ドラの世界は、私が思う理想の世界なのかも知れません。

自分を信じて生きる

真面目に婚活を頑張って努力もしたけれど、結果は出せず、仕事も自分の能力をフルに活用して頑張って、新しいことにもチャレンジしているけれど、その努力は報われているように感じません。
韓ドラだったら、そろそろ良い方向に行く頃なのですが、果たして私の人生はどうなって行くのでしょう?

これからも、努力し続けて生きるなら、韓ドラのような幸運を期待しながら生きていた方が、きっと楽しいはずです。ある日突然、素敵なパートナーと巡り会えるかも知れませんし、努力が報われてよい収入を得られるかも知れません。
「現実逃避」と言われるかも知れませんが、それは単に「韓ドラに現実逃避」すると言うことではなく、「自分を信じて頑張る」という事につながるのではないかと思います。

私は、自分の命が尽きるその日まで、幸せを思い描いて、楽しい気分で生きたいと思います。

スポンサーリンク

韓ドラ, 人生, 海外ドラマ

Posted by Hana