婚活の宗教問題

婚活のユウウツ


婚活の条件が悪い人のことを「不良物件」、条件の良い人のことを「優良物件」などと言うようですが、私は「ワケあり不良物件」らしいです。物件詳細に「告知事項あり」という留意事項が書かれている、いわゆる事故物件ということです。

スポンサーリンク

私は「事故物件」?

私は日本人では珍しいキリスト教です。どうやら、それが日本人パートナーを探す婚活には不利だった様です。

私が何を言っても怒らないと思っている知人は、

Hanaちゃんみたいに宗教があると病んでる人だと思われるし、勧誘されそうだからね。2回も離婚してるし子供も産めないし、お金もないし、超不良物件どころか事故物件だよね〜

と言い放って笑ったのです。

専業主婦で家事もマトモにせず、夫の稼いだお金を散財しているのを自慢している彼女は、いつもこうです。その発言にいちいち腹を立てていては疲れるので、聞き流していましたが、さすがにこれにはムッとしました。

あんたさ、冗談でも言っていいことと悪いことがある。今のはすごく気分悪い。もう金輪際あんたと話したくない。

と言って、実際に彼女とは縁を切ってしまいました。

ネガティブな印象の「宗教」

日本は「宗教の自由」を謳っていますが、実際のところ特定の「信仰」を持つ人に対してネガティブな印象を持つ人が多いように思います。

日本人にとって「宗教」はとてもゆるーいもので、それは信仰と言うよりも習慣に近いように思います。家に仏壇と神棚があるのが普通で、子供が生まれれば神社に行き、クリスマスを楽しみ、お正月は初詣、結婚式はキリスト教式、お葬式は仏教式。それが多くの日本人にとっての「宗教」なのでしょう。
信仰心が強くない分、宗教が原因の争いが起こらないことは良いことなのですが、多くの日本人と違い特定の「宗教」を持っていると、それが伝統的な宗教であっても「新興宗教」や「カルト」のように扱われてしまいます。

キリスト教でなくても、キリスト教式の結婚式を挙げたがる人は沢山いるのに、実際にその宗教と関わることは、なぜか嫌がります。彼らが求めるのは宗教ではなく「ロマンチックな雰囲気」だからで、「信仰」を求めてはいないからです。それはそれで良いと思いますが、そんな風に結婚式をした人たちがキリスト教徒の日本人に対して、「変な人たち」とか「病んでる」と言うのには違和感を感じます。そういったタイプの人たちにとって、「キリスト教」は宗教ではなくファッションアイテムの様なものなのかも知れません。

婚活と宗教問題

私が婚活をしていた時、プロフィールには宗教についてを記載していました。そうしておかないと、やり取りを進めたあとに宗教を理由に断られたりするからです。多くの日本人は仏壇と神棚のある家に育っていますから、そんな彼らにとって相手が「自分と違う」キリスト教徒だというのは想定外の事だからです。

私はパートナーに自分の宗教を強制するつもりは全くありません。ただ、私が教会に行くことに理解を示してくれれば良いと思っています。興味を持って一緒に来てくれるような人ならば嬉しいですが、それは絶対条件ではありません。ただ、私にキリスト教を止めることや教会に行くことを禁止するような人はNGです。
なので、プロフィールを読んで私がキリスト教だと分かった上で、コンタクトをくれる人でないとお互いに嫌な思いをすることになります。

これが、日本人と結婚したい外国人向けの婚活サイトだと、宗教を持っていてもそれが大きなマイナスになることはありません。外国では違う宗教のカップルが、結構上手くやっていたりします。
問題は、キリスト教にも色々とある点です。大きくはカトリックとプロテスタント、聖公会が正統派キリスト教です。それ以外の、エホバの証人、統一教会、モルモン教は「新興宗教」です。
ところが、サイトによってはプロフィールを記入する時にキリスト教というカテゴリーしかなく、キリスト教系新興宗教の方々も「キリスト教」を選択すると言う点です。

改宗を求められてお断り

ある時、大学教授のアメリカ人とやり取りをしていたことがあります。きちんとした相談所から紹介された方で胡散臭さは全くない方でしたが、どこに住んでいるのかと聞くとユタ州と答えました。
私は、「この人とはダメかも」と思いました。何故かと言うとユタ州はモルモン教の総本山があるところだからです。思った通り、彼はモルモン教で、結婚する相手には改宗を求めると言うことで、私はお断りしました。
改宗を求められなければ、そのままお付き合いを続けても良いと思っていましたが、仕方ありません。

友人は、「改宗が理由で断るなんてバカバカしい」と言いましたが、私にとっては重要なことです。そう言った友人だって、「じゃあ、あなただったらモルモン教になれるの?」と聞くと「それは無理!……あっ、私も断るわ」と言う答え。
それと同じ様に、私がキリスト教だと言う理由で断られるのは致し方ないことだと思います。
特に、日本人であれば「信仰」を持っていると言うことが、婚活にマイナスになるのは当たり前かも知れません。

スポンサーリンク

婚活, 中高年女性, 宗教

Posted by Hana