iPhone XRに機種変更 SoftBank「半額サポート」契約は慎重に

SNS・ネット

iphone

スマホの機種変更をしました。4年使っているiPhone6の容量がいっぱいで、アップデートも困難になってきたので、思い切ってiPhone XRに変更しました。
恐ろしいお値段のiPhone XR、4年間してきた「iPhone貯金」を崩して一括払いにするか、分割にするか悩むところです。
私は知人の間ではイマイチ不評な48回分割「半額サポート」で契約をしようかと考えていました。データも1Gあれば十分なので最小限に、通話も最小限、今まで契約しなかった「あんしん保証パック with AppleCare Services」なんてものまで契約して、月々の支払いは、今までとほとんど変わりません。本当はもっと安くしたかったのですが、格安SIMに乗り換える手間が面倒で、当面ソフトバンクのままです。

……ですが、結局、機種代一括で契約をしました。
機種変更時に下取りに出すつもりがないことや、デメリットしか感じなかったことが理由です。これで「iPhone貯金」がキレイさっぱり無くなります😭

スポンサーリンク

「半額サポート」とは何ぞや?

さて、お得なようで不評な「半額サポート」は、説明を聞いてもよくわからないプランで、機種代を48回払いにすると自動的に適用されるらしいです。2年後に本体を下取りに出してソフトバンクが指定する新しい機種に変更できる、ということから「半額サポート」という名前になっているようです。つまり、機種代を半額払ったところで、残りはちゃらにして新しい機種にできるよ、という感じです。

けれど、細かい部分はイマイチよく分かりません🙄

感覚的には、2年間iPhoneをレンタルすると考えると分かりやすいかもしれません。2年使った後にはそのまま分割料金を払い続けて使う事もできます。
3年後に下取りに出して機種変更もできるようです。(この辺りは詳しく聞かなかったのでちょっと分かりませんが)

なので、2年ごとに新しい機種に買い換えたい人にはお得で良いかもしれません。

ただし、本体を下取り(というより返却)に出さなければならないので、2年間は本体を破損させず綺麗に使い続ける必要があります。破損や不具合がない状態でないと下取りに出せないからです。
ほんの少しでも画面にヒビがあると下取りしてもらえなかったとか、ちょっとの傷で20000円を支払わされたとか、色々な話がネットには出ています。

「半額サポート」を利用しようと考えている人は、2年後のことをよーく確認してから契約した方が良さそうです。

あんしん保証パック with AppleCare Services、必要?

そして「あんしん保証パック with AppleCare Services」も、「割引サポート」で契約した場合は契約するかしないかを、かなり悩む部分ではないでしょうか。

分割で機種代を払っている場合は、1年で盗難や事故で紛失、全損してしまった場合も、残りの機種代を払い続けなければなりません。「あんしん保証パック with AppleCare Services」を契約していれば、1万円ちょっとの負担で新しいものと交換してもらえます。

割引サポートの性質上、これは契約しておいた方がベターかもしれません。

私は今まで、ガラケーもスマホも紛失したことはありませんし、破損させた事もありません。手元にあるiPhone6もバッテリー以外は正常で外観もきれいなままです。今持っている新しいiPad Proや、その前のiPad miniも含め、私はApple製品でAppleCareを契約したことがありません。それでも、修理が必要になる事も破損する事もありませんでした。

ただ、「あんしん保証パック with AppleCare Services」は機種変更か新規契約の時にしか契約ができません。私はとりあえず契約して、よく検討してから解約しようと思っています。

何事もなければ、4年間きれいに使い続ける自信はあるのですが、1年くらいは入っておこうかな、とか……😅
機種代一括払いなので、ちょっと慎重になっています。

私の新しいiPhone XRは、早々に強化ガラスフィルムとカバーで、完全防備……。
強化ガラスフィルムは、ソフトバンクでも月々分割に乗せると月150円くらいでしたが、普通に値段を聞いたら1枚4000円!
Amazonでは1500円くらいで2枚入りが買えます。高価なガラスフィルムは高品質かもしれませんが……。

上手く貼れないというレビューもありますが、貼り方をきちんと読んでから貼ったら、キレイに貼れました。商品名に「日本製」とありますが、日本製の素材を使った”Made in China”です。
前のiPhoneも同じくらいの値段の強化ガラスフィルムを貼っていましたが落とした時に少し欠けたくらいで、4年間画面を守ってくれました。

3/26 追記:
Amazonに「商品名に日本製と入っていて日本製と勘違いしてしまう」と意見を送ったところ、他にも似たような意見があったのでしょう、「日本製素材」と記載されるようになっていました。
使って一ヶ月ほど、指紋はつきやすですが、それに目をつぶれば、安くて良い品だと思います。

カバーはシンプルにコレ。


柔らかな素材でフィット。フィンガーリングはスタンドとしても使えて便利です。以前は手帳タイプや凝ったデザインのカバーを使っていましたが、ここ数年は本体のデザインが生きるシンプルなものに落ち着きました。

下取りを利用する時に注意が必要

さて、契約の時に、前のiPhone6を下取りに出せると言われたのですが、私は出しませんでした。
理由は、端末に紐づいている認証システムがあるので、端末が手元にないと困ることになるからです。色々な認証を携帯端末を使って行なっている人は、よーく考えてから下取りに出した方が良いです。

私は、新しいiPhone XRを設定している途中で、認証コードが旧端末のiPhone6に送られたケースがありました。幸い、下取りには出さなかったので問題ありませんでしたが、下取りのために初期化した後だったり、下取りに出した後だったら面倒なことになっていたかもしれません💦

旧端末は電話としてはもう使えませんが、Wi-Fiさえあれば、キャリア依存の機能や電話以外はそれまでと同じように使えます。

下取りに出すときは、確認コードを受け取るような2段階認証等を使っている場合は、注意した方が良さそうです。

あと、Yahoo! IDをMy SoftBankアカウントと連携している人は、Yahoo! IDのログイン情報も控えて行った方がベターです。
私は、クレジットカードの入会ポイントにつられて申し込みをしたのですが、その際にログインできず、新しいIDを作らされたおかげで、どハマりしました😱
それについては、また記事にしようと思っています。

スポンサーリンク

2019年3月26日

Posted by Hana