ダイエット サプリで本当に痩せるの?テレビショッピングの謎

ファッション・美容と健康


ネットのテレビでは、番組の間にテレビショッピングが繰り返し流されるのがお約束。特に、日曜の昼間など、女性が見ている時間帯にはアンチエイジング化粧品やダイエットサプリが多いように感じます。

テレビショッピングでは定番のダイエットサプリですが、本当にサプリで痩せるのでしょうか?
ダイエット食品の売り文句は「楽して痩せる」「我慢しなくて良い」「好きなだけ食べられる」ですが、太るのは摂取するカロリーが消費するカロリーより多いからだと思うのですが……。
多少の食べすぎなら、サプリも効果的なのかも知れませんが、日常的に「サプリがあるから食べ放題」と食べていたら、痩せないんじゃないの?と思いました。

スポンサーリンク

太るのは「デブ菌」のせい?

今日も、ドラマの合間のテレビショッピングで、「デブ菌」「やせ菌」という言葉が登場していてビックリしました。太るのは菌が原因なんて言いすぎじゃないの?と、思わず、興味津々で番組を見てしまいました。😅
どうやら、腸内環境のことを言っているようです。不要なものを溜め込んでしまう菌と、健康な身体づくりに勤しむ菌がいて、そのバランスが崩れるといけないようです。

通称「デブ菌」の本当の名前は「ファーミキューテス」、「やせ菌」は「バクテロイデス(ビフィズス菌)」だそうです。
人によってこの菌のバランスは違うようですが、やせ菌:デブ菌が6:4 が理想のようで、デブ菌比率が上がると太るらしいです。

そして、デブ菌の好むものは脂肪なので、揚げ物や甘いものが好きな人は、要注意だとか。

サプリで腸内環境を整え、お通じを良くして痩せようと言うことのようですが、お通じが良くなるだけでも、たまっていた分の重さは減りますし、お腹周りもすっきりするでしょう。確かに、痩せた、と言うことになります。

コンビニ食とファストフードはデブ菌の巣窟

けれど、サプリで便秘解消して「ダイエット」できても、その先は、食生活の改善や運動が必要なのではないかと思います。太ってしまう人は、脂っこいものや甘いものが好きで、それを食べ過ぎてしまうようです。揚げ物や甘い食べ物に含まれる脂肪が、「デブ菌」を増やす原因だというので、「デブ菌」で太るなら、それらを減らさなければなりません。

私は、コンビニのお弁当やホットフード、ファストフードは「デブ菌」の巣窟だと思います。(時々食べるコンビニのチキン、おいしいのですけれど💦 )
かつて、肥満国トップスリーの国出身の外国人夫と暮らしていた頃、ほぼ毎日コンビニのホットフードやスイーツ、ファストフードに付き合っていました。すると、あっという間に10キロ増加したという経験があります。結婚前はファストフードやコンビニのホットフードを食べる事は殆どなかったので、太った原因は、コンビニ食とファストフードだったと言えるでしょう。
離婚後、それらの食品を殆ど口にしない生活に戻ると、特にダイエットしなくとも体重は元に戻り、「太って着られないから」とお気に入りの洋服を手放した事を後悔してしまいました。😣

適正な体重を保持するには、サプリもその助けになると思いますが、やはり食生活を改善することが必須ではないでしょうか?
サプリで、腸の調子を整えながら食生活も見直し、適度に運動もする。それが、健康的に適正な体重を維持するのが良いのではないかな、と思います。

バレエをやめてから、ちょっとゆるんできたお肉を、私も何とかしたいものです……😅

スポンサーリンク

ダイエット, サプリ

Posted by Hana