自己申告制 1世帯30万円給付 多くの国民は不安と不満が増すだけな予感

雑感

なんだかとことんズレている日本政府。現金給付は1世帯30万円、大幅に収入が減った世帯対象で自己申告制だ、と。一部のニュースでは住民税非課税世帯と所得が大幅に減った世帯と出ていて、どうなってんの?という感じです。マスクの次はこれか……、と。

スポンサーリンク

スピード感も安心感もゼロ

そこで、疑問。もし住民税非課税世帯が対象の場合、無職の年金受給者とか生活保護世帯まで含めるわけ?そもそも、仕事をしていないんだから「コロナの影響で収入が減った」って言えないのでは?

国からお金もらって生活している人たちって、収入減っていないよね?仕事していないんだもの。これじゃ、新型コロナの影響で収入が減った人たちへの生活支援とは言えないかと。

フリーランスや非正規雇用で仕事が無くなっちゃった、という住民税非課税世帯に支給するなら、分かるのだけど……。

ぶっちゃけ、住民税非課税世帯の自営業の人って結構儲かっているのに赤字申告して住民税非課税世帯にしてる人たちいるし……。

で、疑問2。自己申告制だとか収入が減った証明だとか、どうしろと?どう審査するつもりなの?それって、本当に困っている人が却下されて、給付を拒否される場合もあるという事?単身世帯はダメです、と言われそうでコワイ。

「審査」や「手続き」にどれほどの時間と人件費がかかるのか知りませんが、どう考えても「スピード感」は皆無です。うだうだやっている間に年末……、なんてことになりそう。

それに、申告のために役所に人が集まれば、そこからクラスターが発生する可能性も高いです。自粛しろというのに自己申告に役所に出向けって矛盾してない?🙄

自己申告の理由が「一人一人の所得の把握が困難」らしいですが、マイナンバー制度はいったい何のためだったの?と思います。こんな時に活用できないなんて、あれは単なる税金の無駄遣いだったのか、と思わざるを得ません。まあ、あの制度自体「国民のため」ではなく「政府のため」のものだったのでしょうから、こんなものかも知れません。

もう、どこをどう考えても、公平な気がしません。これでは、本当に必要なところに行き渡りませんし、国民が安心することもできません。国民の声を聞かず、ズレまくった日本政府への不信感が増すばかりかと。

ちなみに、私は非課税世帯よりもちょっと多いくらいの所得で収入減を証明できる書類もないので、おそらく対象外です。もう落胆と不安しかないです。😢

日本政府は国民を見捨てるのか?

もうさ、国民一律10万円か20万円にしようよ。富裕層からは後で税金を多めに取ればいいじゃない。

収入は減っていないけれど出費が増えてしまった世帯もあると思います。いろいろな事情で、みんなが苦しい時なのに。

医療従事者の人や教育関係、流通、小売の人とか、感染リスクの高い中で働いている人もいるのだし、同じように支給すればいいじゃない。

私も最初は、所得制限付きで給付した方が良いと思っていましたが、もうそんなことをやっている場合ではないと思います。 給付制限をつけるなら、国からのお金で生活している世帯と政治家(これは絶対)は給付対象外で。

もう、政府のやっている意味がわかりません。バカなの?と言いたくなります。それとも、非常事態でまともに思考回路が働いていないのでしょうか?だから、ポンコツな政策しか出てこないの?

他国の失笑を買ってるの分かってんの?もう、恥ずかしいわ。

ある意味、毎日政府に腹が立って、コロナの不安と仕事の不安でウツになりそうだけどウツになる暇もありません。

ここで愚痴っても仕方ないので首相官邸ホームページのご意見フォームに書いて送っちゃいました。(もちろん暴言はナシで😅)もう、何もせずにはられません!こんなことしても変わらないかもしれませんが、できるだけの行動はしておきたいです。

国民の声を聞け!コンチクショウ!国民を見捨てる気か?!😠

スポンサーリンク

新型コロナ

Posted by Hana